LET's だれやめ! KIRISHIMA

本格焼酎のおいしい飲み方

好みに合わせて、さまざまな飲み方ができることは焼酎の魅力のひとつです。食事のシーンで大活躍する‘焼酎のおいしい飲み方’で、「だれやめ」をお楽しみください。

すっきりロックで LET's だれやめ!

ほんわかお湯割りで LET's だれやめ!

だれやめとは 「だれやめ」は、南九州の文化。一日の疲れを、晩酌で癒やすことです。 南九州では、「だれやめ」という晩酌で1日を締めくくるのが習わしです。だれやめの、「だれ」は疲労の意味で、「やめ」はやめる、止めることを意味しています。だれやめ文化は、日々の疲れをその日のうちに解消し、明日への活力を補って1日を締めくくるという、おおらかな九州らしい文化です。昔、外での農作業後には、体を温める燗やお湯割りでお酒を飲むことで、疲れを解消していたことから、現在でも、仕事終わりのだれやめで、焼酎のロックやお湯割りなどが飲まれています。あなたも、ご家族やご友人、またお一人でも「だれやめ」してみませんか?